人気ブログランキング |

身内が一番難しい

お姑さんが、ここ10年くらい、あちこちの体調の不具合を言っていて
どうにかしてあげたいと思うのですが、
結局、「共感」してあげることくらいしか出来ないのかな?と思っています。
私とお姑さんとは、
マヤ暦でいうと、ないものを持ってる関係性、違う考え方を持っているという関係性です。

画像は、いつも沸かす素粒水にシリカの石を入れて沸かしてみてます。
なんとなく良いような気がして。
やってみられるときは、ご自身の判断で実験してみてください。

身内が一番難しい_b0098228_09064393.jpg
お姑さんは、病院に通い、しょっちゅう、薬をもらいにいってますが、
症状はほとんど改善されなくて、気が病むような時は、○○病院に紹介状を書いてください!と頼んで
そこでも、やはり、検査しても異常は無いから、無理やり、何かの病名をつけてもらって、またお薬を処方してもらってるんですね。
身内が一番難しい_b0098228_09064448.jpg
睡眠薬飲まないと寝れないというから、ノンカフェインの玄米珈琲すすめても
「嬉野茶じゃないと、飲んだ気がせん」
白砂糖はだめよといっても、安い時に買ってくる。
牛乳も止めたほうが良いと言ってますが、やっぱり買ってきて飲んでる。
こんなに寒くなっても、お茶に氷を入れて飲んでる。

あかん、臓器が冷えて、解毒できなくなってるやん・・・。
それでは、毒素溜まっていく一方やし。



温活や、食生活の改善を言っても、結局、全く聞いてないのですよね。
私の意見を聞きたいのではなく「聞いて欲しい」のだろうなと思います。
身内が一番難しい_b0098228_09064457.jpg

だから、こっそり、ポットを沸かす時にも、素粒水をいれたり、
シリカいれたり、重ね煮したり、残留農薬除去してみたり
本人にわからない所で、体調がよくなるようにと、やってますが、


身内が一番難しい_b0098228_09064464.jpg

身内が一番難しいですね。
私にできることは、ぐちを聞いてあげたり、食べ物に愛を込めたり、
ただ、本人が、納得いくことをさせてあげる事かもしれませんね。

身内が一番難しい_b0098228_09064465.jpg


by ideaokaasann | 2019-12-09 09:50 | 温活しましょう!

きららカフェは2013年12月24日(火)に嬉野町大字下宿乙385-1に移転オープンさせて頂きました(080)2725-0673 メアドはkirara.cafe159@gmail.com


by ideaokaasann