龍が笑ってた正月

40歳くらいの頃までは、
「天使がね・・」なんて話してる人見ると、うわ、出た出た不思議ちゃん
「宇宙がね~」なんて話てる人がいたら、どっかの怪しい宗教か?
神社?気色悪い、怖い、祟られる、バチがあたる~~とばっかり思ってました。

一人で神社なんて行きやしないし、
神社は、正月のレジャーとしか思ってませんでした。

スピリチュアルっていう言葉すら、不思議な方々が、お使いになる言葉だと。

そんな私が、ある年、なんだか、良いことがいっぱいあって、
大晦日に、大掃除していたのです。
洗剤が無くなったから、買いに行ったついでに、ふと、
神社に行ってみようと、珍しく浮かんだのです。

嬉野温泉には「豊玉姫神社」というのがありまして
そちらに、

生まれて初めて、
「今年一年、いいことばっかりありがとうございました」

「お礼」を言ってみたんです。

そしたらね、
あれ?神社って、こんなに気持ちよかったっけ?
誰もいないし、静かだし。気持ちいいなぁ~~。へぇ~~~。って
ベンチにしばらく座っていました。


当時、嬉野に仙台からお嫁にきた、なおちゃんに
「mixiって知ってます?」と声かけてもらい、
まだsnsの走りで、face bookも、Instagramも無かった頃
mixiというsnsをを教えてもらったばかりで。

その大晦日の夜から、

数秘術やってます~とか、チャネリングやりますとか
不思議な人に怒涛のように出会い始めたのです。
その中の一人に、アンジーさんとルナさんが居たんですね。


翌朝、元旦は大雪でした。でもなんとか行けるだろう!と
日本三大稲荷の祐徳稲荷神社に車を出す、きららパパ。
いやいや、祐徳稲荷神社は商売繁盛で、全国から参拝にいらっしゃる!
我が家からは20分で行けるるけれど、
今日はお正月だよぉ?また渋滞だからさぁ、駐車場も今からの時間じゃ長い列だよぉ
なんか、めんどくさいなぁと思いつつ、でかけました。

なのに?雪のおかげで、参拝の大渋滞がなく、駐車場もスルスルっと
奇跡的に駐車できたのです~~。えええ??すごいすごい!

駐車場についたら、なぜか、雲が切れて
太陽が輝き出しました。
ええ?さっきまで大雪だったのにね~~?


とびっくりなことだらけで、驚きながら、
神社前の橋を歩いて渡る時、
輝くような空に

・・・龍が笑ってる・・・ような雲があったのです。


いやいや、ムリムリ。龍とかおらんし。
雲・・やっぱりこっちみてる。
しかも笑ってるし。いやいや、ないないない。
写真こんな所で空に向かって写真撮るなんて、おかしな人と思われるし。

でもだって、やっぱり、龍がこっちみて笑ってるんだよね~。

2008年12月31日~1月1日のことでした。




by ideaokaasann | 2011-04-01 00:12 | きららママの本

きららカフェは2013年12月24日(火)に嬉野町大字下宿乙385-1に移転オープンさせて頂きました(080)2725-0673 メアドはkirara.cafe159@gmail.com


by ideaokaasann