だって、代わってあげられないもん

子供が幼稚園で泣いて帰ってきた。
もう行かないって。
学校でいじめられているんじゃないか?
部活で、悩んでいるみたい。
学力が伸びない。
体が不自由。
◯◯と診断された。
引き込もって何年もなる。
ためらい傷がある。
自殺をほのめかす事を言う。
暴れる。奇声発する。
帰って来ない。

苦しくて、泣きたくて。
心配で、心配で、眠れなくて、


でも、代わってあげられないもん。

生きていればいろいろあるし。
生きていればなんとかなるし。

死んじゃったら・・・・悲しくてきっと悲しくてたまらないけど。・・それもその子の決めてきた人生。

心配だからって、その子に四六時中ついて、守ってあげられる訳ないし。

宇宙の法則があって、必ず、どんな体験も良かった~~!と思える時が来ると信じているから。
私のへその緒と繋がってた子だもの。
大丈夫。いろいろあっても、大丈夫。
信頼してる。


私が心配メールして、暗い顔して、ため息ついてたら、
一番つらい筈の本人が、
「お母さんを悲しませてる」と、余計プレッシャーやストレスかけるだろうし。
自分は親に心配かけるように、頼りない駄目なやつなんだと。

どうせ、代わって上げられないし。

もう、心配しすぎて、先のこと考えて、あれこれ
その子に構って上げすぎないことも方法かも。
自分の人生、楽しんで、好きなことして、なにかに夢中になって
イキイキしている姿を見せて、

あなたは、あなたで、あなたの人生を体験したらいいよ。
私は、私の人生を体験していくからね!

と、上手に、見て見ぬふりしておく
そんなやり方もありかな?と思います。


考えたら、止まらなくて苦しいし、
だって、やっぱり。親だもん。
あんなに可愛いかった我が子が、悩んで苦しんでる顔見るのは、
どぉ~~~んと、重たい鉛でも飲んだみたいに、やっぱり辛いし。

私の出来る応援は、
見て見ぬふりしておくこと。
こっそり、祈っておくこと。
いつでも応援しているよって伝える事。

まずは、自分が誰にも遠慮することなく、ぱ~~~んと弾けて楽しむ事。

きっと大丈夫。全ては準備されている。


by ideaokaasann | 2011-04-02 00:00 | きららママの本

きららカフェは2013年12月24日(火)に嬉野町大字下宿乙385-1に移転オープンさせて頂きました(080)2725-0673 メアドはkirara.cafe159@gmail.com


by ideaokaasann