絶対に許せない事だっ...

絶対に許せない事だってあるじゃないですか?ぬぐいされない後悔とか。
思い出すのも涙がでるような辛い出来事とか。
そんなのも、いつか宇宙の法則で、ちゃらになることはあるのでしょうか?

マヤ暦の基礎講座スタートアップの中で、
こんな事をお話しています。

b0098228_12271218.jpg


『0』手放す、所有観念を持たない。子供も、職場も、出逢いも、ほんのひととき、自分の人生を磨き輝かせる為の、ありがたい研磨剤なのですよ。

『1』全ては分けられないひとつのもの。因果応報。自分の言動が巡り巡って自分に還ってきてるだけですよ。


『マトリックス』全ては準備されている
悔しい、ショック!凹む事があれば、必ず宇宙の法則に基づいて、それをバランスをとろうと、0に整える現象が起こります。


『どうしても、割りきれない事があったらどうなるの?』
いつになったら、そういう時が来るの?本当に来るの?
来ない人もいるでしょう?しこりが残ったままこの世を去る人だっているでしょう?

そうですね。そういう方もあるでしょうね。
そういう体験をしてみないことには信じられないかもしれませんよね。

胎内記憶の産婦人科のドクター池川明先生のアニメーション見たことある人もいるでしょう。

何回みても泣いちゃう~~~。

天国では、何もかもが幸せで平和で、思ったら直ぐ瞬時にそこにいて、瞬時に欲しいものが目の前にやってきて
だから、逆に言うと、刺激がなく退屈なのらしいです。
それで、刺激たっぷりで、
痛みや辛さを味わうための肉体という低い周波数の着包みを着て生まれてくるのだそうです。

ある魂は、五体満足と言えない体をワザと選んで、沢山の人に抱っこされたくて生まれてくる。
ある魂は、親と喧嘩反発しあっていっぱい反抗するからこそ、大きな感動をするという人生を組み立てて生まれてくる。

天界から、肉体のある低い周波数に生まれてくるという事は、
想像を超えた事や、思っていたより辛いことだってあるかもしれません。

だけど、私は、 「宇宙の法則」を信頼しています。

すごぉ~~~~く辛くて辛くて思い出したくも無い出来事があって、

以前も書いた事ありますが。

私の場合、それが、親との関係でした。
両親は私が高校2年の頃離婚したのですが、
それまでの生活が、苦しくて、苦しくて、家族みんなが辛くて病んで。

離婚届を高校の制服来たまんま、自転車で役場に取りにも行きましたし。
離婚させるために、私が親戚に電話して来てもらったりしたし。
引っ越した先での市役所手続きも、制服のまんま、高校生の私が全部しに行きました。

離婚したからといって、幸せになれた訳ではなく
また別の辛いことがずーっとあって、
私は小さい頃から「長女」という名前の「サンドバッグ」のように扱われていました。


自殺未遂も3回位したかも。
自暴自棄になって、信じられない無茶もしたし。

そうして父とは15年くらい、縁が切れた状態が続き、

ちょうど、私が子育てが始まって、転勤族で仙台に行ったあたりから
母とも決定的な絶望する許しがたい出来事があり
母とも10年くらい、縁がきれていました。

恨んでも気持ちは晴れないし。時々思いだすけど
思い出したくも無い。
死んだって、葬式も無視してやると思っていました。
b0098228_12271114.jpg
私には帰る実家もなかったし。子育て、一人で辛かったなぁ。

嬉野の主人の実家に同居するようになって、何年かした頃、
母が、病気になったと、妹から連絡を受け、
「病気なんなら、もう死ぬかもしれんし、会いにいくかな」
魔が差したんですね。

重い気持ちを引きずって、許せない気持ち、複雑な気持ちで、足を一歩づつ母のいる病室に進ませました。
ベッドの母は、
いままで、一回も私に言ったことなかった言葉
「絹ちゃん、ごめんね」
といって、両手で顔を覆いました。


その瞬間、長い魔法から溶けたような

「あ、もう、よかよ。」って

全部許せる気持ちになったんですよ。かる~~~くなって
あんなに長い間、小さい頃からず~~~~っと恨み続けてきた気持ちがね。
映画みたいに、体中の呪縛が光になって一瞬で消えたような感覚でした。
今でも不思議です。思い出してもまた涙がポロポロ

「素直になる」って、天界とのパイプがクリアに繋がるのかも。

母がね。私に謝るなんて、奇跡でしたから
肉体的にサンドバッグのように叩かれ続ける事もしょっちゅうだったし。
けなすとか、騙すとか、悪者にするとか、人前で恥をかかせるとか
わざわざ自分の娘を馬鹿にするネタを盛って、会話を盛り上げて
いかに自分が大変な思いをしているのか?そうやって同情や共感してもらうことでしか
表現出来なかった人だったのかもしれません。

わかっていたのに素直に出来ない。
家族って、狂気と凶器のむしろのような
抵抗の出来ない世界でもあると思うんです。

だから、私は、
こうして普通に安心して眠れて、ご飯もあって、誰からも叩かれたりしない、
ヤクザの取り立てもない。夫婦のゲンカや、刃物のような言葉も無い。

この「普通」の生活の平和さが、ものすごく有り難いんですね。

b0098228_12273174.jpg

宇宙の法則が、必ず、マイナスの体験もチャラに思えるような物凄い感動する気付きが用意されていると思うんですね。
宇宙の法則が必ず、バランスを「0」に調和させるように働いてると信頼できるんです。

なんで?どうして?って納得出来ないひとにも、
きっと来ると思うんです。

そういうスケジュールも自分が決めてきてるらしいのです。

だけど、いつまでも辛いのを引きずるのは嫌ですよね。
だから、コツやツールを私はいくつか知っていて、

マヤ暦を学ぶ事だったり、シリカだったり、アロマだったり。

マヤの講座の中では
うわ~~~きついなぁ!なんで、こんなアクシデントが起きるんだ?
とショックを受けたら、

「これはまた、絶対なんかあるはず~~~!
とりあえず、今出来ることを出来る分だけやっとこ」


こういう風に思える癖がおまじないのようになりますよ~とお話しています。
「なんかあるはず!」の「なんか」という答えが
直ぐやってくるようになってきたんですね。長引かないの。

ショックを受けて「なんで??」「あれのせいだ!これのせいだ!むかつく!許せない!」と
原因にフォーカスすると、火に油を注ぐかのように
心がどんどん硬くなって、頑固さ、引っ込みがつかなくなってくる。
気付いて感動するまで、悶々とし続ける事になるんですよね。


まぁそれも、そのかたのスケジュール通りなのだから、結果的には大丈夫、
すべてはなるようになっていく!のですけどね。

いろいろ言っても、本人が体験しないと、わかんないから。
マヤ暦に関わっていくなり、進化成長したい気持ちでいることが、
よいヒントつれてくるんじゃないかな?と思います。

いろんな人の目から鱗が落ちるような体験を共感したいなぁ。

きららママのマヤ暦講座
スタートアップ①では、そんな話もしています。
よかったら、是非、受けてみて下さい。どんな出会いがあるのか楽しみにお待ちしています。

長文読んで頂きありがとうございました。














by ideaokaasann | 2018-05-05 01:59 | マヤ暦

きららカフェは2013年12月24日(火)に嬉野町大字下宿乙385-1に移転オープンさせて頂きました(080)2725-0673 メアドはkirara.cafe159@gmail.com


by ideaokaasann