マヤ暦

閏年の3月生まれの2つのKINナンバー

今日は、マヤ暦スタートアップ①の中で
再受講頂いたお客様から
b0098228_18011582.jpg

『閏年の3月生まれの方のKINナンバーが、ネットで調べたらテキストと違うんですけど?』

という良い質問を頂きました。
b0098228_18011757.jpg


1968年3月3日生まれの方を例にとりますと、
シンクロニシティ研究会のテキストで調べるとKIN235の 青い鷲 青い鷲 1になり
美人で冷え性、観察力鋭く、閃いたらどこまででも直ぐ行動!
b0098228_18011800.jpg


ですが、ネットや他のマヤ暦関係で調べたら
KIN234 白い魔法使い 白い風 音13
とってもピュアで真面目で認めて欲しい!誉めて欲しい!わかって欲しい!じっと忍耐強い所はあるし器用だけど、なかなか決めきれない。
b0098228_18011931.jpg


ご本人は、どうも、後者の方がしっくりくるのだそうです。

私のお客様でも、たまたま同じ生年月日の方がいらっしゃいますが、このお客様は、青い鷲の要素が強いかもしれません。
b0098228_18012187.jpg


どう答えた方がよいですか?と聞かれました。私はシンクロニシティ研究会認定のシニアアドバイザーをさせて頂いてますから、基本的には、テキストに沿ったお話をさせて頂いてますが、

私が体験した『閏年の3月』の話をしてみました。

b0098228_18012378.jpg


マヤ暦を学び始めて2回、閏年の3月を経験して、毎日その日のエネルギーを感じてみました。体験しないと、わからないから。

これが、その2016年2月29日から3月31日までが入ってるミラクルダイアリーです。
b0098228_18012541.jpg


例えるなら、春の暖流と寒流が、混ざりながら次の季節に、向かうような毎日でした。

黒KINや、絶対拡張KINなど、特徴的なエネルギーの日に、『今日は、黒KINだけど、あんまりそんな銀河の活性化の正門が開いてバタバタ情報入る感覚がないなー。むしろ、それは、昨日だったなぁ。』

なんて、体験比べしていましたが、どちらが正しいとか思える感覚は、実はわかりませんでした。

暖流と寒流が入り交じるように、その日その時間によって、その日の『気』の強弱も入り混じっている気がしました。

だから、閏年の2月29日から3月31日生まれの方は、2通り出してみて、ご自身が、しっくりくるKINナンバーで良いのではないかなあ?
と、思うのです。









名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ideaokaasann | 2017-08-12 17:11 | マヤ暦 | Comments(0)

きららカフェは2013年12月24日(火)に嬉野町大字下宿乙385-1に移転オープンさせて頂きました(080)2725-0673 メアドはkirara.cafe159@gmail.com


by ideaokaasann