料理、メニュー、食べ物

きららカフェの甘味料

わたしが使っている甘味料は
以下の三種類ですが、料理にお砂糖をいれるのはほとんどありません。
砂糖は、血液をドロドロにしたり、流れを悪くし、炎症を起こすそうです。
白砂糖は、買いません。お菓子は食べますから、完璧にやってるわけではありませんが、


わざわざ、白砂糖をドボドボいれるようなぜんざいとかは、作りませんし、
あんこだって、そうです。

白砂糖の安さに慣れて、体の具合を悪くし続けて、結局
血液をサラサラにするお薬もらいにいったり、体のあちこちに痛みや不具合をきたして、
病院、入院、にお金をつぎ込むならば、安心して食べられるお砂糖を少しとったくらいがいいです。


スイスのオーガニック甜菜糖 500g930円・・
これは、しそジュースにすると、抜群に美しい色で、抜群に美味しくなります。今月末入荷予定
サツマイモを揚げて、この甜菜糖で、飴をつくって中華ポテトするといいですね~。

b0098228_11420949.jpg
酵素蜜 舞 1リットル 3,564円
ちらは、きららカフェで仕入れているわけではありませんが、
豆乳ヨーグルトを自家製で作って頂くときの甘味料としての相性がすごくいいので、
これを「酵素菊のマーク株式会社」さんにFAXで注文して千葉から送って頂いてます。
電話番号は、
0120798383 FAX 0471713134

百姓屋敷わらさんでも、こちらの甘味料で、スイーツを提供されていました。

b0098228_11375731.jpg


カナダ、エミコット社のメープルシロップ 1リットル

だいたい5,500円くらい きららカフェでの販売はありません。
これは、ネットで探して買っています。メープルシロップはお値段もおよろしいので
買って、がっかりした事がなんどかあって、本当にいやなのです。
エミコット社のが、私の舌には、最高に美味しい甘さです。
レモネードや、フレンチトースト、パンケーキに、
お皿をなめたいくらい、大好き。お店で別のお皿にいれて、お出しすると、お皿のメープルシロップを残していらっしゃる時、きっとお皿を舐めるなんて事できないわ!
という方が多いのです。フレンチのお店では、お皿のソースを、パンで全て吸い取って頂くのが「美味しかったよ!」のサインだと言われています。
きららカフェでは、上手に、全てのメープルシロップを空にしてくださると、とっても嬉しいです。

b0098228_11375924.jpg


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ideaokaasann | 2017-01-13 12:08 | 料理、メニュー、食べ物 | Comments(0)

きららカフェは2013年12月24日(火)に嬉野町大字下宿乙385-1に移転オープンさせて頂きました(080)2725-0673 メアドはkirara.cafe159@gmail.com


by ideaokaasann