嫌いな人は、開運ポートキー

今まで生きてきた中で、

もう、脳裏から追い払いたいような
苦い思い出の人
声も聞きたくもないし
顔も思い出したくないし
ばったり遇おうものなら
凍りついてしまうほどのトラウマの相手。

私には
大嫌いな人が、数人います。正式には、
いました。

理不尽な怒りをぶつけられたり
あまりのショックに、ただ、反論も出来ずに涙が溢れて、その人の影響で、ご飯が食べられなくなる程のストレスを感じたり、
お風呂で一人大声あげていて、家族が心配してきて、はじめて、大声あげていたことに気付き、自分が鬱になり、精神的に壊れてしまっていたり。


つい、数年前にもありましたし、独身時代にも、学生時代にもありました。


不思議な事に、そんな、今でも絶対に好きになれない人だけど、
その方からのご縁で、今の私がいるなぁって思う事があるのです。

b0098228_22273835.jpg

危うく自殺寸前になるまで頭が壊れてしまっていた時には、そうは思えなかったし、


わざわざ、私の人生の中で、悪役として登場してくださった皆々様方、

あなた方の陰湿で狂暴で我が儘で理不尽な態度のおかげで、

人とのやわらかい付き合いの仕方を知りました。体中がワナワナガクガク震えが止まらぬ程の不快感で、限界を知りました。


世間体を気にして、社会の常識に無理して合わせて苦しみ続けるより、
自分の中の居心地の良さを選ぶ素直さを得ました。


沢山の真逆を教えてくれた皆々様方、
あなた方の事は、
今でも好きにはなれません。

だけど、どの方にも、心から感謝出来るようになれました。


今の私がいて、このきららカフェを好きだと言って下さる沢山のお客さま。
こんなにも、愛されて私は幸せです。


あの頃の私には、まさか、こんなギフトが待っているなんて思えなかった。怨み、憎しみに埋もれていました。

沢山のバネになる悔しさを味わわせて下さり、嫌な役目をかってくださり、ありがとうございます。


好きにはなれませんが、
心から感謝しています。

あなたがたは、私の開運ポートキーでした。
ありがとうございました。
by ideaokaasann | 2017-01-11 21:58 | ふと降りてきた言葉たち

きららカフェは2013年12月24日(火)に嬉野町大字下宿乙385-1に移転オープンさせて頂きました(080)2725-0673 メアドはkirara.cafe159@gmail.com


by ideaokaasann